PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

頭の旅

あれは確か先週の金曜日の夕方。
家の門を出てすぐの小道に、なにか転がっているのに気付いた。
白っぽい塊。

立ち止まって観察すると、すぐにそれが何かわかった。
動物の頭蓋骨。
ヒィィィーー!!!となりながらも、アンジェロの頭のサイズと、それを見比べて、”まさかキツネが悪さしたか?”とお隣のカルロスくんのお墓を確認しに行った。
カルロスくんは無事だった。
帰りによくよく見てみると、歯の形から草食動物(多分シカ)のものだとわかる。

その頭は、同じ小道に次の日のお昼まで転がっていたが、その後、姿を消した。


日曜日、牧草地でアンジェロが何かの塊を咥えようとして、すぐにわかった。
アンジェロにはダメと指示しその場を去る。

昨日、朝の散歩から帰ってくると、門の前で頭蓋骨が出迎えてくれた。
ここまでくると、「あれ、また来たの?」と言うくらいの余裕が出てきた私。(触れないけれど)
お昼過ぎには、また姿を消していた。


28-Feb-2017.jpeg

アイビーちゃんと18ヶ月の男の子と遊んだ後、帰って行く姿を見送るアンジェロ。


今朝、アイビーちゃんのママに会ったら、先週の水曜日に一緒に散歩した帰り道で、鹿の頭蓋骨を木片と間違って掴んで大騒ぎしたという話しを聞いた。
家から600m程離れた別の住宅地辺り。

はたして、あの頭はどんな旅をしてきて、どこへ行ったのだろう?
何人の人に、ヒィィィーと言わせたのだろう?
次に家の前で見かけたら、「おかえり!」と、きっと言ってしまうだろうな。


28-Feb-2017b.jpg

毎年、同じところに出てくるスノードロップ。
なんか好きなの、この花。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 21:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT