PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイミングが悪い

25-Jan-2017a.jpg

冬のコウモリ穴。


25-Jan-2017b.jpeg

ここまでリードを付けてやって来ました。
写真を撮る為に、リードを外し、松ぼっくりを投げて撮影スポットにアンジェロを行かせました。
すぐ右の茶色い木の後ろで、ガサガサと音がした。
鹿よりも重そうな動きの音。
音と同時にアンジェロを呼んだが、時すでに遅し。(同時にシャッターも押してたみたい。)
木の後ろから大きなイノシシが2頭出て来た。
アンジェロは、しばらく走って戻って来たからよかったものの、ハンターがいたら射たれても文句が言えない状況。
イノシシの反撃にあっても、危ないところだった。

私の元に戻って来たアンジェロ、悪い事をしたのはわかっているらしく、家まで母ちゃんの半歩後ろを歩く。
あんたは、まったく!!!とブツブツ言いながら、しかし考えた。
あの時アンジェロが走り出していなかったら、もしかしてイノシシは、私達に向かって来たかも??
10mくらいしか離れていなかったんだから。
考えたら怖くなった。

この散歩道、イノシシコースと言うだけあって、足跡はいっぱいあるし、地面を掘った跡だらけだし、やっぱり近くにいるんだな。
兎に角、ふたりとも無事で良かった。
森では放せないな。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 22:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT