PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の大好きな木

06-May-2015a.jpg

最高のお天気の朝。
窓から見えた景色は、何となく黄色く霞んで見えましたが、窓に着いた花粉のせいだったようだ。


06-May-2015b.jpg

アレックスとも毎朝歩いたこの道。
朝日に照らされたこの道は、緑の季節もいいのですが、特に冬に美しい景色を見せてくれました。
後ろの白樺は、よく写真に登場していた木。

この道の右側に用水路があり、そこが気になって何度も覗き込むアンジェロ。
呼び戻しては、褒めておやつをあげてを繰り返して歩いていたのに、前からやって来た犬と挨拶が済んだら、その子が用水路に入ってしまい、アンジェロもその後をついていってしまった。


06-May-2015d.jpg

そして、泥んこ。
これ位ですんで助かった。


06-May-2015c.jpg

ここに写っている木も大好きな木。
これからもずっとアンジェロの成長を見守っていて欲しい木達です。


Alex 2003 winter 016

生後7ヶ月のアレックスと、霧の日に撮った写真。(約11年前の写真)
アレックス、すでにムキムキだったのね。
アンジェロも、こんな風にたくましく育つといいな。
それには、やっぱり走り回れる散歩友達が必要だよな。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 20:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

見られました。すいませーん。うちも最後には脾臓の主要が破裂して、貧血で亡くなりました。
あの癌はあまり痛くないらしいですよ。
うちは肩の骨からだったので、最初骨肉腫と言われてましたが、血管肉腫で転移したようです。

びっこ引いて毎日痛み止め飲んでましたが、散歩したり遊んだりできて、最後の日まで遊べました。

苦しい時間がほとんどなくてよかった。

現在は私たちもおんなじ気持ちです。
少しパパと同じかもしれないし。
でも、それよりも今を大事にしようと思っています。

それにしても写真うまいですね。
スマホではうまく撮れないし、カメラ持ち歩くのは面倒だし。

絵柄もよくないし、、。止まっていないし。
MIXIで日記公開しています。
ベルちゃんやアンジェロ君とほとんど月齢同じなんですよ。

| レウス母さん | 2015/05/06 23:17 | URL |

レウス母さん
アレックスも、あまり痛みはなかったことを願っています。
レウスくんも、最後の日まで遊べたんですね。
楽しい時間を最期まで過ごすことが、彼らの一番の望みだったと思います。
そうですね。これからを、今を大事に生きていきましょう!

mixiで、日記を探しにいってしまいました。
見つけたので、これからマイミク申請に行きます!
よろしくお願いします。

| Nucki | 2015/05/07 11:21 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT