PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

血生臭い話し

14-Oct-2016a.jpg

野生の鹿が、家のすぐ近くに出没するこの地域。
春には何頭か子どもが生まれ、数頭で行動する鹿達をほぼ毎日見かけます。

今年は死んだ鹿と遭遇することが多かった。
夏には森の入り口近くで死骸を見つけ、処理してくれる場所に連絡を入れたこともあった。
ハンターが仕留めて、解体した場所と思われる血の跡残る近くを歩いていて、犬達が異常に反応したこともあった。

そして今日は、アンジェロが拾って来たものを見て驚いた。
内臓はキツネかなにかに食べられた背骨と肋骨の付いた鹿の後ろ脚だった。
臭くなかったので、まだ新しかったのだろう。
食べてしまう前に、リードを投げつけてなんとか放させました。


14-Oct-2016b.jpg

咥えて来るのは、枝とりんごくらいにしておいてよ。
たっぷりゴハンをあげてるのに。
母ちゃん、あまりにビックリして相当焦ったよ。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 20:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。