PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

罪悪感

27-Apr-2015.jpg

今朝起きると、小雨が降っていました。
パピートレーニングに行っていた辺りは、雲(霧)の中。
朝の散歩は、雨が止んだほんの少しの間に、急いで済ませました。


28-Apr-2015b.jpg

その後、一日中雨で、トイレ以外には庭に出していることもできず、暇を持て余すアンジェロ。
パピー用ナイラボーンも、毎日せっせと噛んで、片方の端が無くなりました。
欠片は、すぐに拾って捨てられるように、近くにいるようにしています。
これを噛ませるようになってから、辺り構わず噛んでいたのがかなり良くました。

タイトルの「罪悪感」ですが
アレックスがいた時、散歩に行くのは飼い主の責任と、雨の日も嵐の日も大雪の日も、私が病気で熱があっても、ぎっくり腰になっても、必ず1日2回かそれ以上散歩に行っていました。
行かなければいけないと、自分の決まりを変えられなかったのです。(A型です。)
今日は、夕方になっても一向に雨が止まず、レインコートはまだ着れないであろうアンジェロを、散歩に連れ出すかどうかかなり悩みました。
何度も窓から顔を出し、テラスに出てチェックし、「止めよう」、「やっぱり行かなきゃ」の間をウロウロしていました。
結局は、「今日は行かない。こんなお天気の日に、無理してアンジェロを水浸しにする必要はない。」と決めました。
罪悪感たっぷりでしたが、今日はそんな私の頑な考えを変えるトレーニング。
こんな日もあるさと考えられる柔軟さが必要だ。
あまりに頑固で、ストレスを感じていたら、それは犬にも伝わるだろう。


28-Apr-2015c.jpeg

スロープの上には、ガーデン用のカーペットを敷いていましたが、それでも滑るので今度は人工芝タイプのものを敷きました。
アンジェロの肉球が柔らかいからか、指の握りがまだ弱く踏ん張りが効かないからか、これでも滑ります。
でも、この柔らかさは気に入ったようで、庭で拾ったものをよくここで噛んでいます。
最初は一番上で、そのうち滑って下へ。

今朝は、スロープの横の壁にカタツムリが登っていました。
見つけたアンジェロ、すかさず口の中に入れ、カリッカリッ。。。 ペッ!
かたつむりさん、ごめんなさい。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 21:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お世話になっております。TBSで放送されている「トコトン掘り下げたい!生き物にサンキュー」の制作を行ってる株式会社Salaの起塚と申します。
番組内の企画で、(やんちゃ犬)を探しておりまして、もし、宜しければ取材に協力して頂きたくご連絡しました。
ご返答お待ちしております。

| 起塚 明宏 | 2015/04/28 01:55 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

起塚さん
前の子は、とてもやんちゃでしたが、アンジェロは、普通の子犬よりむしろおとなしいくらいで、それほどやんちゃではありません。
ドイツ在住ですし、ご希望に添えないかと思います。

| Nucki | 2015/04/28 08:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。