PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

逃げ足の早さたるや!

27-May-2016a.jpg

こちら側の散歩コースは、見通しが悪く野生動物がよく出てくるので、朝は住宅の多い方向を散歩しました。
住宅の立ち並ぶ前の小道を歩いて牧草地に入ってすぐ、そろそろリードを外して自由にしようかと思ったところで、赤茶色い何かが動いた。

ずんぐりコツコツの小さいのが3匹、菜の花畑の中でブヒブヒ。
その奥に、でっかいイカツイ母ちゃんが…
その距離、子どもとは5mくらいしか離れていなかった。

一瞬、事態が把握できず固まったが、固まっている場合ではない。
我に返り一目散に走って逃げた。
最近、こう言うのが多いな。
(つい先日も、テオくんからすごい勢いで逃げた。怖くて怖くてどうにかならんのか!なんで家の周りだけでもリードを着けてくれないんだ!と怒っています。)

まさか初めてのイノシシに森ではなく、住宅地で遭遇するとは。
ノーリードだったら、アンジェロは遊びに誘いに行っただろう。
放さなくて良かった。
猪突猛進のイノシシが突進してきたら、咄嗟に方向転換すると前に教えていただいたので、その気でいましたが、イノシシ母さんが気付く前に駆け出した様で無事でした。

しかし、逃げる時のふたりの息がピッタリだったのには感心しました。
アンジェロ、母ちゃんの恐怖を察知するのが早い。素晴らしい!


27-Msy-2016c.jpg
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 21:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT