PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪の上を歩く

23-Nov-2015a.jpg

朝起きて、雪は少し残っていました。
こんな日には、塩が撒かれているのでなるべく道路沿いの歩道は歩かない。


23-Nov-2015b.jpeg

雪を踏む感覚が楽しいのか、アンジェロなりにいつもよりはしゃいでいます。
それでも、アレックスのはしゃぎっぷりの半分以下のパワー。
アレックスとは、雪玉を投げて遊んだので、歩いていて自然に蹴り上げる雪にも集中してしまい、前を塞がれて歩けませんでした。
それはもう、必死すぎて、雪の日の興奮はすごかった。
アンジェロとは、物を投げて遊ばないので、雪に鼻を突っ込む程度。
この方が、私もアンジェロもストレスが溜まらなくていい。
それに、アンジェロはあまり雪を食べようとしないので、その点の心配をしなくていいのは楽だ。


23-Nov-2015c.jpeg
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 23:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT