PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LG Rhein Main Spezialzuchtschau

3回目のドッグショーに行ってきました。
今回は、家からそれ程遠くないので、日帰りです。
会場は、シェパードクラブのグラウンド。
屋外のショーは、はじめてです。


20-Sep-2015a.jpeg

ショーが始まると、パピークラスはすぐに出場になります。
このクラスでの参加は、またもやアンジェロひとり。
心配していた通り、後ずさりして、口の中を見せません。
審査員が優しい方で、私に口を開けさせてくれましたが、それでも怖がって苦労しました。
後に写真を見て、私と一緒にこんな位置まで下がって見てくださっていたんだと知りました。
写真は顔を隠していますが、みんな笑っています。

前回は、タマチェックも嫌がって触らせませんでしたが、今回は前回程嫌がりませんでした。
それでも、写真を見るとへっぴり腰ですね。
しかし、立ち姿は素晴らしい。
口を開けなかったことと、一緒に走るのもスムーズに行かなかったのがショックで、このときの母ちゃんの頭の中は空っぽになっていたのでポージングさせていません。
アンジェロの自然の立ち姿。


20-Sep-2015_201509220654278dd.jpeg

毎回のことながら、ここからが長い。
終わるまで審査員の評価をいただけないので、ひたすら待ちます。

写真は、アンジェロの異母姉弟。
アンジェロのパパのブリーダーさんのところにいる子。
毎回ショーに来ていたので会えたのですが、今回は一緒に写真を撮らせてもらいました。
パパは、5歳になったばかりなのに、すでに約200頭の子供がいるんだとか。
これかもどんどん増えていくだろうから、異母兄弟だらけになりそうです。

そして、アンジェロの耳周りの毛は、今後抜けて少し硬めの毛に生え変わると聞きました。
ここだけは、なんとかキープしてくれると思っていたので、さみしいな。
今のうちにいっぱい撫でて触って、この感覚を覚えておこうと思います。


20-Sep-2015d.jpeg

今回も評価は、VV1を頂きました。
ただ、次からのクラスは、出場頭数も増えるし、口を開けて体を触らせないと、いい評価はいただけないと思います。
知り合いで犬が大丈夫な人に、片っ端から口を触ってもらおう。
スポンサーサイト

| ドッグショー | 20:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。