PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

怖い母ちゃん止めます。

26-Mar-2015.jpg


昨日の反省から、アンジェロとの接し方を考えました。
そして、この1週間程やっていた、ひっくり返して力で制したり、無視することで言うことを聞かせるのは止めようということに。
これをやっていると、いつもピリピリして怒っている私と、アンジェロはずっと接していくことになる。

昨夜、無視してそのままほとんど話しかけなかったのもあり、朝一番には私に甘噛みをしませんでした。
2回目のトイレの後、甘噛みが始まりました。
痛いと言っても、どんどん強く噛むので、アンジェロの前で母ちゃん悲しくて泣きました。
なにか悪いことをしたと思ったのか、床に座っている私の後ろにまわり、背中同士をくっ付けるようにアンジェロは伏せた。
そのまましばらくそうしていました。
私の感情の変化がすぐにわかったようです。
きっとこの子なら、無理矢理従わせるようなことをしなくても、私の気持ちは伝わるはず。

床に座り、アンジェロが来た日から甘噛みが始まるまでやっていたように、たっぷり抱きしめて話しかけた。
大きな声を出したり、叱らないと決めたら、甘噛みしても「痛いことしないでね」と言うと、力を弱めてくれる。
歯茎を指で擦ってやると、気持ち良さそうにしています。
それ以降は、2回程思い出したように足にじゃれつこうとしましたが、痛いから止めてと悲しい顔をすると、止めてくれました。

今日は、たっぷりアンジェロと向き合うつもりだったので、写真は数枚しか撮っていません。
これからは、もっと朗らかなアンジェロになって欲しい。
アレックスがそうだったように、私がヘへへと笑うと、アンジェロも尻尾を振ってくれました。
なんか、それだけで母ちゃんうれしいです。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 19:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT