PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しいこといろいろ

24-Mar-2015a.jpeg

お隣のカルロスくんに会いました。
14歳で腰がかなり弱ってきていて、散歩帰りでお疲れのようで、あまり相手にしてもらえませんでした。
それでも、他犬に怖がること無く挨拶できたのは、大きな収穫でした。


24-Mar-2015b.jpg

その後、すぐに病院へ。
今日は、とても混んでいて、待合室はいっぱい。
広い待合室でも出入りが激しく、大型犬達が新しく犬が入ってくるたびに吠え立てていたので、ドアの近くの少し離れた場所に座れたのは、ラッキーでした。
最初、アンジェロはブルブル震えていたのに、そのうち周りで吠えて騒ぎ立てても横になって寝始め、あまりに静かで拍子抜けする程でした。
病院では、痛いこともされるということがわかっていないからかもしれませんね。

検便用に、朝したものを採取して持っていきましたが、前回の薬で沢山虫が出たのなら、調べて卵が無くてもいる可能性が高いため、あともう1回飲ませた方がいいということで、前回とは別の錠剤をもらって帰りました。(駆虫薬は、毎回違う薬が処方されます。)
さっと耳や心拍なども診てもらい、異常なしでした。

病院の帰りに、パピーコースのトレーナーのところに顔合わせに行きました。
アンジェロが大きくなったら、家から歩いていける場所にあります。
今日の予定は、これで終わり。



24-Mar-2015c.jpeg


帰り道で、少し散歩していくことにしました。
アレックスとよく散歩した場所。
亡くなる1週間前の病院の帰りに寄った場所です。

今日のアンジェロは、家から遠い場所だから、逃げずにちゃんとついて来た。
父ちゃんの足元にいることが多いように感じたのは、男の人の方が頼りになると思っているのか?
しつけは私がして、ずっと一緒にいるのに・・・くやしいなぁ。


24-Mar-2015d.jpg

今日は、おやつももらったよ。
あまりに甘噛みがひどいので、硬いOchsenziemer(牛のアレ)。
犬にとっては、とても魅力的な香りのするこのおやつは、夢中になりすぎるので時間限定で、1日10分。
しっかり噛んで、アゴを疲れさせてください噛みたい欲求を満たしてくださいと思って渡したのに、夜になったらまたハイパーモードにスイッチが入った。
マットや絨毯や家具は噛むし、大きなぬいぐるみにマウンティングをしたり振り回す。
興奮するとトイレが近くなるので、トイレに出すと次は私の足がターゲットに。
あまりに噛みつきがひどく制止も効かず、今日は首根っこ引っ捕まえてリビングから閉め出した。
そしてやっとハイパースイッチがオフになった。

寝る前に余ったパワーを一気に放出しているのだろうか。
今は、ぐっすり熟睡中。
寝ているときは天使なので、厳しくしている自分に落ち込むことがあります。
でも、一貫性を持ってがんばらなくては。


24-Mar-2015e.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村


ホワイト・シェパード ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 健康管理 | 23:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

イケメンワンコ~

アンジェロ君 やっぱ イケメン♪
パワフルな男の仔だと 育児もいっそう大変そう
(^_^;)

いっぱい 走り回れるような環境も 歩いて行ける距離にトレーナーさんがいる。 羨ましい~!!
うちは トレーナーさんは1時間近くかかるかも・・・

Angelo mamaさん ハイパー息子の子育て ガンバです!!

| picomama | 2015/03/25 11:42 | URL |

picomamaさん、ありがとうございます。
もう、手と足がボロボロになってきました。
この頃は、噛む力が強くなってきて、キャンや、ギャーやストップと言おうが、吠えて挑戦してきます。^^;

早くパピーコースに行って、私自身が勉強しなくては。
小さな町にある家庭犬用の訓練をしてくれるところです。
私は、車の運転ができないので、散歩感覚で行けるところでないと続かないんです。

ノアちゃんも、今は沢山お勉強中なんですね。
それにしても、片道1時間かかるのは大変!

| weisserhund | 2015/03/25 13:06 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT