PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

考え方は、人それぞれ

28-Jun-2015a.jpeg

他の犬と触れ合うと、結局はやらせたくない事に参加する事になってしまう。
そして、アンジェロ初めてのボール遊び。

「私はボールで遊ばせないの。」と言うと、ただただ「どうして?」と不思議がられる。
理由を説明しても、理解はしてもらえなかった。
ボールにそれなりに反応するアンジェロ。
遊び始めたら、ボール遊びが大好きになるのはわかる。
でも、やらせたくない。
あぁ、うまく断るのは難しい。


28-Jun-2015b.jpg
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 13:44 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

一応聞いとかないと。
どうして?

| レウス母さん | 2015/06/30 13:46 | URL |

私も訳がしりたい!

犬の本能で喜ぶ遊びを
どんな理由でやらせたくないか
興味があります。アンジェロは今やってる犬ブログ内でNo. 1の可愛さなので是非お聞かせいただきたいです(^_^)

| あかのひとみ | 2015/06/30 15:48 | URL |

アンジェロママの理由はわかんないけど
私はあんましボールは好きじゃない 
シェパだけじゃなくその子によるんだけど。

ベルしかいなかったら 私もなんでー?って聞くかな。

ノアに本当はボールやりたくない そのうち飲んじゃうんじゃないの?ってくらい 強い物欲。
素人の私には難しい・・・・。
(>_<)
1頭のみで ただ投げてボール交換だけならまだいいんだけど

| picomama | 2015/06/30 17:18 | URL |

レウス母さん
あかのひとみさん (はじめまして!)

理由は、ボール遊びや物を投げて遊ぶのは、狩猟行動を誘発するというのを知ったからです。
この辺りには、野ネズミ捕りをしている猫やキツネ、鹿も庭のすぐ前にいたりします。
アレックスが、ボールキチガイで、野生動物を追いかける子でした。
犬を呼び戻せない私が悪いのですが、散歩中ずっと気が抜けなくて、ピリピリしていました。
もし、ボール遊びをしないことで、狩猟本能を少しでも抑えられるなら、最初からやらせたくないのです。
ボールで興奮させて遊ばせなくても、なにか別の遊びをすればいい。

ガシャガシャで落ち着きのなかったアレックスは、私にとってはとても愛しい子でしたが、今後10年以上、私にはガシャガシャな子を守り通す自信がありません。
アンジェロには、落ち着いた穏やかな家庭犬を目指して欲しいんです。

| Nucki | 2015/06/30 18:05 | URL |

picomamaさん
そう、物欲も問題なんです。
基本ノーリードで散歩している人が多いので、誰かのボールを横取りして喧嘩になるのも怖い。

アレックスは、一度おもちゃ飲みました。
病院に行って、吐かせる注射をしてなんとか出せましたが、飲み込めるサイズだったら本当に危ないですよ。
別にボールでなくても、誤飲はあると思いますが、興奮するとカミカミもすごくなりますよね。
興奮すると、エンドレスで「投げろ!」と言う。
どんだけ体調が悪くても、「投げろ!」と催促されました。最期の日もです。
興奮をコントロールできなかった私が悪かったのね。

ボール遊びに慣れていないせいか、アンジェロは動体視力が弱いです。(仔犬だからかな。)
おやつを顔に向かって近くから投げても、かなりの確率で落とします。^^;

| Nucki | 2015/06/30 18:30 | URL |

なるほど。レウスもボール投げをして、持って来て、次やってをよくやりました。でも、何回かすると、ボールが石に代わってました。こうなると、黙々と自分だけで転がして遊んでました。
 好きだけど、アレックス君ほどではないかも。
ただし、石はものすごく執着してました。
youtubeでも公開していますが、石をこよなく愛していて、散歩中も下を向いて石を探してます。いまだに庭中にレウスコレクションがある。

ただ、狩猟本能は猫ダッシュに始まり、レウスは雪山の鹿を追いかけて、2時間以上戻ってきませんでした。あきらめて、いったん家に帰ろうかと思ったとき「ごめんなさーい」ポーズで帰ってきました。

 いつもはノーリードでも、目の届く範囲にしかいかない子だったのに。まあ、雪山だったんでとってもきれいだったけど。

あの時は徹夜覚悟でしたね。

うちも最後の日まで石で遊びました。

絶対に呼び戻せるかというと、やっぱり自信がありません。息子なら大丈夫かもしれないけど。でも、二コラは彼でもノーリードで散歩はしないそうです。どこに行くかわからないから。

| レウス母さん | 2015/07/01 11:22 | URL |

アンジェロママさん

ベルもアンジェロ君とまったく同じです。
動体視力ないですね。
食べ物大好きでもキャッチは あんまり出来ません。
ボールもボールを取りに行く走ってるノアを追いかけてみてる。
(走るのも遅くて可愛いです)

ベルより小さいうちに来たノアは 最初から機敏に反応してたので、アンジェロ君も アレックス君ほどではないとは思うけど、男の子って遊んで欲しい気持ちは年とっても表すような気がしますから 安易には大丈夫とは言えないですよね。

ノアはアレックス君とまったく同じです。
訓練士さんに おもちゃやボールは出して置かないように言われ 置いとくといつまでも 投げてと言うのもあるから 隠してたら 思惑通り(私のじゃありませんが)余計に ボールやおもちゃに強い物欲がプラスされました。
物欲持たせるのは まずはダンベル落とさないためだとか教えられましたが、でもなんか・・・見てると ありあまる物欲があったとしてもダンベルは口から離しそうな気します。
物欲よりも強制の部分じゃないかと思うんだけど・・・。

ドッグランに行って 一人で爆走する子が目の前を走ると 捕まえようとします。
なので 周りをしっかり見てからノーリードにしてます。
新しい子入ってくると一度つないでます。
まだ 側にいるので できる事なんだけど・・・。

その子なりのいい子に育つよう頑張りましょうね!

| picomama | 2015/07/01 17:44 | URL |

レウス母さん
跳ねないのに、石がいいの?
youtubeを探したら、すぐに出てきました。
石を咥えているからかもしれませんが、アレックスと比べると、なんて静か!
動くレウスくんを見れてうれしいです。
動画で残しておくのって、大切ですね。
レウス母さんが、あの動画をどんなに愛おしく思って見ているかを想像したら、胸が苦しくなりました。

雪山で2時間、戻ってきて良かったですね。心配で心配でたまらなかったことでしょうね。
アレックスも実は、まだ若い頃に、鹿を友達犬と一緒に追いかけて道路に出てしまい、走る車の側面にぶつかった事があります。
その後、呼び戻し訓練はしても、狩の対象が突然姿を現すと、追いかけて行ってしまう子でした。
じゃあ、ノーリードにしなければという話しなんですが。。。

今のところ、アンジェロは呼び戻しは出来ていると思います。
私がいなくなるのが恐怖らしく、鳥なんかを追いかけたらすごい勢いで走って逃げると必死に追いかけてくる。
成長しても、このままでいて欲しいです。
反抗期が来た時の対処によっては、アレックスと同じ事になるかもしれません。

| Nucki | 2015/07/01 18:08 | URL |

picomamaさん
ベルちゃん、ブリーダーさんの元に長い間いたから、余計に穏やかなんだろうか?
このまま育ってくれたら、本当に手のかからない子ですね。

アレックスにも、ダンベルを買ってあげた事があります。
枝遊びは大好きなのに、ダンベルはキライでした。
噛んで遊ぶものじゃないからかな。素材が気に入らなかったか?

爆走する子を捕まえようとするというの、よくわかります。
アレックスはドカーンと胸突きして倒すタイプ。
小さい子がいたら、気が気じゃないんですよね。

なによりも、誰も傷つけない子に育って、事故に遭うような行動を起こさない様にしつける事が目標です。
これができたら、ちょっとくらいのイタズラは、OK。

| Nucki | 2015/07/01 19:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。