2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理想

21-Aug-2015a.jpeg

森の入り口の木の側で。
アレックスの写真も、ここでよく撮ったんだよね。

アンジェロには、これからどんどんがっしりした体格になっていって欲しい。
今は、体は大きくなったけど、まだふにゃふにゃです。
どうか、足腰の強い子になっておくれ。

今後の目標は、毛色はこのままを保ち、目の色をもう少し濃く(どうやって?)、ゆっくりじわじわと筋力をつけるです。


21-Aug-2015b.jpg

横から見ると、耳毛が邪魔して、アンジェロの視野は180度くらいしかありません。

| 日々の生活 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

えんがちょ

この時期、散歩道には、熟す前に落ちたりんごや、洋梨、プルーンが沢山ある。
どれもこれも拾い食い防止のために、咥えると出させるように(努力)している。
結局、ニオイ嗅ぎもやめさせる事ができず、落ちているものも口にするのは治っておらず、注意したりおやつで釣ったり、褒めたり、忙しく未だにやっております。

今朝も、何度か青いりんごを咥えて、出させて、また同じりんごを咥えて、出させてとやった後、またなにか咥えた。
これは、出せといってもすぐに出さなかったので、口をこじ開けて喉の奥の方にあったものを手で掴んで出した。
出てきたものは、硬くもなく柔らかすぎない腐った木の実のように感じた。

「なんじゃこれっ!」と気持ち悪くて遠くに投げた。
そして、ふとアンジェロがそれを咥えた場所に目をやる。



…???
 ………えっ!まじか! 犬のウンP!!!

初めて、手で握ってしまった。
ショックで、あたふたしたが、そこは田舎の牧草地。
水道なんてありゃしない。
手を洗えそうな水路もない。

掴んでしまった左手は、持っていたティッシュで拭いたが、そんなもの気休めにしかならない。
家に帰るまで、服にもリードにも触らないように、体から離して歩いた。
家に着いて何度も何度も石鹸で洗っても、きれいになった気がしない。

ウンPを放置した人を憎んで、アンジェロを怒ってはいけないんだよ。Nuckiくん。
止められなかった、あんたが悪い。 トホホ。


20-Aug-2015.jpeg

こちら、夕方の散歩の写真。
拾い食いしそうになると、どうしても引っ張ってしまうので、喉が心配になり、ハーネスに戻る。
引っ張らずに楽しく歩けて、ここまでは「いい子いい子」と褒めながら歩いた。
ここから数歩歩いて、またウンPを口に入れる。(出させた。)
そして家に到着寸前、またもやウンPを口に入れる。(これも出させた。)

今朝から、ドライフードを新しいものに切り替えるため、ミックスしはじめました。
他の犬のものを食べようとしたのは、それが理由かもしれない。

今朝も、この道のりで歩いていました。
家は、オレンジの矢印あたりにあります。
よく、右の方にある森から車道を超えて、左手前の林まで、鹿が爆走してきます。
鹿を見ると、アンジェロは遊びたいのか、追いかけたいのか、走る気満々です。
脚が心配で、絶対それはさせたくない。
こんなに広い場所なのに、怖くてノーリードにはできません。

| 日々の生活 | 22:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日のお気に入りの一枚

19-Aug-2015.jpg

前回、同じようなアップの写真を撮った時には、抗生物質で舌の色が変でした。
あの薬がもとで、奥歯が茶色くなりました。
暫くは擦っても取れなくて、一生茶色か?と心配していましたが、最近になってやっと擦れば取れる様になりました。
まだ生え変わって間もない真っ白な歯が、茶色く染まった時には、とても残念な気持ちでいっぱいでした。
元に戻ってよかった。

だんだん表情もオトナになってきて、うれしいやら寂しいやら。

| 日々の生活 | 14:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日

18-Aug-2015a.jpg

遊びに誘われる。

つまらないよね。
でも、母ちゃんもずっと相手にはしていられない。


18-Aug-2015b.jpg

| 日々の生活 | 13:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぐったり疲れた

17-Aug-2015a.jpg

昨日の帰り道、車の中のアンジェロ。
疲れてぐっすり。

週末の疲れで、今日は家でゆっくり休みました。
土曜日から雨が続き、気温が低くて過ごしやすいのがありがたい。


17-Aug-2015b.jpeg

かわいいLeviちゃん。
アンジェロとそっくり!
ショーのときは、Leviちゃんの飼い主さんとずっと同じテーブルに着いていたので、きょうだい近くで過ごす事ができました。

| 日々の生活 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RWS Bundessiegerhauptzuchtschau 2015

昨夜は、ホテルに戻ったのが夜中の1時。
昨日は審査評価を書類でいただかない、勝ち抜き戦でした。
そして、今日のショーは、審査結果を頂ける本番のショー。
昨日から引き続き参加する人達は、みんな寝不足状態です。


16-Aug-2015a.jpeg

朝、10時に始まり、ベビークラスが終わった後、早々に出番がやってきました。
パピークラスの雄は、アンジェロだけが出場。

思っていた通り、審査員の方が口を開けようとしたら、ピヒィーと鳴いて後ずさり。
助かったのは、私が口を開けさせる事を許してくれた事。
最初に怯えたので、少し時間がかかりましたが、なんとか開けてくれました。
写真左は、審査員が手を動かして、アンジェロの目の色を見ています。
1頭だけなので、1番を頂きました。


16-Aug-2015b.jpeg

雄が全クラス終わって雌の審査にうつります。
アンジェロと同胎のLeviちゃんが出場しました。
口の中も問題なく見せて、1番に。


16-Aug-2015c.jpeg

雌の審査が全クラス終了してから、次は犬舎対抗。
アンジェロ出身の犬舎さんが1番になりました。
みんな、犬舎毎に特徴があって、並んでみると違いがわかりました。


16-Aug-2015d.jpeg

最後は、同じクラスの雄雌でどちらかを選びます。
きょうだい対決となり、Leviちゃんが選ばれました。
きょうだいだから、どちらが選ばれてもハッピー。
一緒に出れてよかった。


16-Aug-2015e.jpeg

審査員の評価は、VV1。
本当にラッキーだったのは、口を開けなかった時点で、退場にならなかった事。
アンジェロは、怖がって後ずさりしましたが、少しでも唸ったらアウトでした。

逃げずに口を触らせるのと、タマを触られても大丈夫になるのが、これからの大きな課題です。

| ドッグショー | 18:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RWS Champion of Champion show 2015

15-Aug-2015a.jpeg

性懲りもなく、誘われるがままにドッグショーへ。
今日は、ディナーの後に、RWSのチャンピオンの中のチャンピオンを選ぶショー。
チャンピオンでない犬も別枠が設けられ、参加する事になりました。
場所は、前回と同じ場所。

審査方法は、ステージに3人のジャッジが座っていて、それぞれのクラスで参加する犬達は、レッドカーペットを走り、赤、青、黒のカーペットで犬を立たせます。
審査員が出した札の色が多いところにいる犬が一番。

最初は、アンジェロの同胎のLeviちゃんとで、アンジェロが選ばれました。
次は、お父さんが一緒の異母姉弟(約1ヶ月上)の子で、アンジェロが選ばれ、
最後はベビークラスと、ジュニアクラスの子と3頭で。
結果は、ベビークラスのJunaちゃん(世界大会ホワイトスイスシェパードでBest Minor babyだった同じ犬舎の子)が選ばれました。
今回、アンジェロが頂いたのは、ベストパピーのトロフィーと賞。
なぜ、頂けたかと言うと。。。


審査員のお触り無しだったから。 
それと、会場が暗かったかな。



そして、夜のショーは、真夜中まで続いたのでした。
何人かの方から、アンジェロのことをかわいいと何度も撫でてもらってうれしかった。
なによりも、出身犬舎の方に、褒めていただいた事がうれしかった。


15-Aug-2015b.jpg

会場のホテルが満室で、予約できなかったので、隣町に宿泊しました。
ホテルのすぐ近くにある大きな公園で。


なんと、ショーの写真は会場が暗くて私のカメラでは無理で、ありません。
すみません。

| ドッグショー | 18:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひと暴れ

14-Aug-2015.jpeg

1日に、何度直すか。
マットはボロボロ、シーツも穴ぼこだらけだけど、新しく買う気にならない。

| 日々の生活 | 15:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その木はやめて!

13-Aug-2015.jpg

左の庭木、アンジェロに皮を剥がされていました。
まっすぐ伸びていないこの木を切らずに残しているのは、アレックスがこの木に向かっていつもオシッコしていたから。
オシッコ対象でも、母ちゃんには大切なのです。

前は、お隣との境界線からこの木までの1.5mくらいトゲトゲの木や野いちごで埋め尽くされていました。
アレックスが、隣りの猫に突進するかと、切らずに2年過ごし、去年、アンジェロを迎える準備の為に、傷だらけになりながら撤去しました。
アンジェロが来なかったら、今でも荒れ放題だっただろうなと思うと、感謝しないとね。

| 日々の生活 | 14:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歩みの変化

12-Aug-2015.jpeg

野ネズミ捕りを始めると、私の声が聞こえなくなる。
名前を呼んでも無視する。
ついこの間まで、おやつで釣れば戻ってきたのに、それも無視するようになった。
家から広い場所に出ると、脚側と座れを何度か繰り返してから進みます。
これだけは、必ず続けなければとやっています。
将来的に、効果があると期待して。


今日、なにげに撮った歩く姿のビデオ。
あまりにもエレガントに歩いていてビックリしました。
家にきて数日から、今日までの歩く姿をまとめてみました。

| video | 15:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。