2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一つの経験から変化したこと

21-Jul-2015a.jpg

週末、25周年記念に参加してから、アンジェロが少し変わりました。
少し成長したというか、ノーリードでも安心できるくらいに。
ダメと言えば落ちているもの(若いりんご、プルーン、さくらんぼ、葉っぱ、枝等)を咥えても出すし、ニオイ嗅ぎしていても呼べば戻る。
アンジェロにとって、ただのストレスだったかな?と思っていましたが、とてもいい方向に動いた、そんな手応えを感じます.。


21-Jul-2015b.jpg

| 日々の生活 | 15:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

休養

20-Jul-2015a.jpg

慣れないことをすると、疲れる。
若いアンジェロも、今日は1日中寝ていました。

| 日々の生活 | 15:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグショーに参加する

お里の25周年記念のドッグショー。
朝、アンジェロと軽く朝の散歩に出たら、いるわいるわホワシェパだらけ。
なんと、出陳数76頭。
もちろん、すべてホワシェパ。

母ちゃん、朝から緊張のピークが続き、オロオロし始める。
表舞台に出たくないのに、アンジェロが完全に母ちゃんっ子になってしまったため、父ちゃんに頼む事ができず、まさかのハンドラーをやることに。
大体やることは、アレックスのを見ていたのでわかるけど、それをどうやって教えるかわからない。
立たせる事だけは、少しずつ教えていたけれど、立たせ方もあまりわかっていません。
そんな私の緊張状態が伝わったか、アンジェロは、会場でよく鳴いていました。


19-Jul-2015.jpeg

ベビークラス♂が終わり、私達の出るパピークラス♂は、すぐに始まってしまいました。
このクラスには2頭出場。
もう1頭のハンドラーさんの気迫で、すでに母ちゃん「どうせ私は素人さ」と開き直る。

口は開けないし、知らないおじさんにタマを確認され、へっぴり腰のアンジェロ。
これは、いろんな人にタマを触ってもらって練習するのか?
多分、頼んでも嫌がるだろう?
もし、我が家にお越しの際は、アンジェロのタマをチェックしてやってください。
練習ですから。


19-Jul-2015b.jpg

それに比べて、もう1頭のこの素晴らしい立ち姿。


19-Jul-2015c.jpeg

もちろん、こうなるわな。

審査員のお話では、
アンジェロは生後6ヶ月すぎて間もなく、もう1頭は、9ヶ月に近く、筋肉や骨、毛の状態等この月齢での差は、とても大きい。
ショーでの歩かせ方、走り方、立ち方等、これから練習してください。
将来を期待しますということでした。


19-Jul-2015d.jpeg

そして、ここからが大変でした。
朝10時に始まり、夕方5時過ぎまで続きます。
その間に、アンジェロのパパ(Juan Aiko P'tits Loups D'Amour)も出場しました。
このクラスでは1頭だけの出場。

せっかくなので、空いている時間に並んで写真を撮らせていただきました。
ブリーダーさん曰く、アンジェロはパパの小さい頃にそっくりだそうです。
とてもいい人達で、アンジェロのパパの小さい頃の話しをいっぱいしてくれました。

今回、イスラエルから審査員見習いで来られていた方に、アンジェロについて聞いてみると、とてもいい評価をいただきました。
「なんせ素人で。。。」と話すと、ハンドラーの奥様がハンドリングの仕方まで詳しく教えてくださいました。
ショーがあまり好きではない父ちゃんも、今回のショーは、今まで(たった4回10年近く前に行っただけ)のどれよりも雰囲気がいいと言う程、思いのほか楽しんだ様子。
何よりも驚いたのは、犬達の行儀のいい事。
ガウガウなんて鳴き声は、1度も聞きませんでした。

ミラノのドッグショーの動画で見たハンドラーさんも何人かいらっしゃいました。
みんな気迫というか、エレガントさというか、とてもカッコイイのです。


19-Jul-2015e.jpg

今回の評価は、VV2。(頂ける評価の中で最高のもの。2は、2位を表します。)


Levi Angelo

アンジェロと同胎のLeviちゃんと。
LeviちゃんもVVを頂いたそうです。

ホワシェパだらけの充実した2日間でした。
参加できて良かった。

| ドッグショー | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめての外泊

18-Jul-2015a.jpeg

アンジェロの出身犬舎の25周年記念の集まりに参加することになりました。
朝の散歩が終わってから、シャンプーしてお昼過ぎに出発。
会場のホテルまで約3時間、そこで一泊します。

洗ってすぐは、特に抜け毛がすごく、ちょっと動いただけでも車の中を毛がフワフワ。
この日の為に用意したシートカバーが大活躍してくれました。
アンジェロは車酔いするので、戻してもこれで大丈夫。


18-Jul-2015b.jpeg

夜は記念パーティーに出席しました。
ドイツ、ベルギー、フランス、クロアチアと沢山の人とホワシェパが集まりました。
犬は、15頭前後いたと思います。
なによりもの収穫は、アンジェロの同胎のLeviちゃんに会えた事。


18-Jul-2015c.jpg

パーティー中のアンジェロ。
人と犬の多さと溢れる音にお疲れ気味。

今晩は、しっかり寝て、明日に備えようね。

| お出かけ | 12:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度は下唇

17-Jul-2015a.jpg

朝の散歩帰りに、調子良く歩いていると思ったら、いきなり道端の草に向かって前脚を突き立て、鼻を突っ込んだ。
それと同時に、キャンと鳴いて頭を振ってなにかを追い払うような仕草。
またか。
蜂に刺された。

とりあえず、100mほど先の家に戻り、何かあってもすぐに連絡できる状態にする。
患部を確認すると、下唇外側に蜂の針が残っていたので、毛抜きで抜き取る。

17-Jul-2015b.jpg

ミツバチですね。
嫌がって冷やす事も出来ないので、水だけ飲ませてそのまま様子を見る。
呼吸正常。
しばらくしてオシッコしたが、色は正常。
お昼にはお腹が空いたというので、ゴハンも食べた。

よかった。
2度目だから、落ち着いて経過観察はできたが、異変が起き始めたらオロオロしただろうな。


17-Jul-2015c.jpg

痛いよね。
この後、私が横に座ったら、膝の上に頭を置いてしばらくじっと寝ていました。
でも、懲りないアンジェロ、数時間後に庭に出したら、また蜂を追いかけていた。
お願いだから、もうやめておくれ。
母ちゃん心配してるんだぞ!

| 健康管理 | 00:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

角度

16-Jul-2015a.jpg

麦もそろそろ刈り時。


16-Jul-2015b.jpeg

アレックスと比べると、手首(手根関節)の曲げ角度が大きめのアンジェロ。
手首を曲げている写真も多い。
比べてみようとアレックスの写真を探したけれど、いいのが見つけられない程、歩いている姿の写真が少なかった。


16-Jul-2015c.jpg

暑いので夜8時過ぎに散歩に出ました。
夕日に照らされた、遠くにいるワンコが気になるアンジェロ。

| 日々の生活 | 17:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

進歩の過程

15-Jul-2015a.jpg

散歩している犬に会える確率の高い前に住んでいた家の前の牧草地。
散歩方向がこちらだと、アンジェルは急いで行きたくて仕方なく、リードを引っ張るので何度も私に引き戻される。
三歩進んで二歩下がる状態。


15-Jul-2015c.jpg

ここでは、ノーリード。
今のところ呼び戻しは、問題ない。
「あっそ、じゃあね、バイバイ」と言われると急いで走ってくる。
食糞も、限られたものになってきた。
季節もの、さくらんぼの種いっぱいの大きめの鳥の糞。
馬、羊、鹿の草食動物の糞。
フルーツが好きなので、落ちているさくらんぼやプルーン、りんごを拾って食べようとする。
種の大きいプルーンの木の下は、食べない様に特に目を光らせて歩いています。


15-Jul-2015d.jpg

この周辺でよく見る猫。
確かクロアチアだったかで野良だった子2匹を連れてきたそうで、猫餌よりも野ネズミの方が彼らのお腹に合うから、餌をあげないでというお願いの紙がポストに入っていた。
この時期は、あちこちで自由気ままにハンティングしている飼い猫を見かける。
猫は自由でいいのぉ。
犬でこれやったら大変だ。

| 日々の生活 | 17:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小遣いは、アンジェロの物に消える

14-Jul-2015a.jpeg

先日ネット注文した品が届いた。
車の後部座席カバー、シートベルト、コング、送料無料だったので、フードとおやつも注文。
セール品を沢山扱っていて、カバーは半額、シートベルトは、3ユーロもしなかった。


14-Jul-2015b.jpeg

おやつは、牛の肺と第一胃を乾燥したもの。
今日は、ニオイ控え目な肺を試してもらった。
いつものように、しばらく遊んだ後、美味しく食べてくれました。

| お買い物 | 13:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝9時頃の集会

13-Jul-2015a.jpeg

毎朝7時に散歩に行くと、決まった人と犬に、月〜金曜日ほぼ確実に会えます。
仕事前なので、みんな足早に牧草地をひと回りして家に帰る。

こちらは、9時過ぎにふらりと出てきて偶然居合わせた人と犬の集まり。
時間に余裕があるので、人間は立ち話。
その場を動かず、犬を暫く自由に遊ばせる。
アンジェロは、他の子より大回りして走り回るので、ここだけで充分な運動ができました。


13-jul-2015b.jpg

ヘソ天をよくするアンジェロ。
どんどんお腹が毛むくじゃらになってきました。

| 日々の生活 | 12:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

破壊行動

12-Jul-2015.jpg


ここ二日程で、アンジェロの中でどんな変化があったのだろう。
昨日のヤノッシュくんへのマウンティングと今日会った2歳のフリーダちゃんへもマウンティング。
昨夜は、アヒルのおもちゃの足を切り離そうとしたり(救出しました。)、朝は、私がシャワーを浴びている間に、写真のマットを破って中のスポンジをちぎっていた。

破壊は、多分ストレスだと思う。
散歩に行きたいのに、母ちゃんがなかなかシャワーから出てこなかったからだろう。
見つけたときは、さっさと無言で片付け、何もなかったかの様に過ごしました。
アレックスのお古じゃないし、安っすいマットなので、何ら問題はありません。
これから留守番した時に、何かを壊して変なものを飲み込むのだけが怖い。

今日は朝晩とも、何頭も犬に会い走り回れたので、アンジェロにとっては楽しい散歩になりました。
最近は、なるべく排便は外でしたいのか、散歩の時間まで我慢するようになってきました。
でも、結局は庭から出す前にしてしまうんですけど。

日々、心も体も成長しています。

| 日々の生活 | 13:23 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT