2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生後100日経ちました。

20-Apr-2015a.jpg

今日もいいお天気。
窓の外に見える木々には、どんどん花が咲き始め、とてもきれいです。

20-Apr-2015b.jpeg

今日で生後100日目を迎えたアンジェロ。
来た日から欠かさず撮っている写真を見返しながら、着々と元気に成長していることに感謝しました。

せっかくだから記念にいい写真を撮りたいと思ったのに、全然まともなのがなかった。
散歩写真は、ぶれぶれか逆光ばかりだった。


20-Apr-2015c.jpg

私のポケットには、いつもトイレットペーパーが入っている。
アンジェロが庭でしたものを処理するためで、いつの間にかポケットから少し顔を出していたらしく、こっそり1枚抜き取られていた。
これは、ほぼこの状態で食べられずにすみました。
同じように、父ちゃん帰宅後、ポケットからティッシュを抜き取り、こちらは半分くらい食べていた。



---PPPPP--- お食事中の方は、ここからはご遠慮ください。 ---PPPPP---



今日は、散歩前におじさんにおやつを多めにもらって食べた。
サーモンのパピー用缶詰を初めて食べた。(少量)
拾いウンPをした。(←やっぱり原因は、これでしょう。)
ティッシュを食べた。
草や土や木の皮等いろいろ口にした。
どれが問題だったか、夜になって水P〜をして、2回嘔吐。
中身を調べたけれど、特に気になるものは細かくなったティッシュと草くらいだった。


20-Apr-2015d.jpg

夕方の散歩の後、ごはんを食べて寝ているところ。
この時、オナラをしたから、もしかしてと思っていたら、この後P〜でした。
アレックスもP〜の前はよくしたんだよ。同じだね。
庭で用足し最中に、音のあるオナラが出た。
自分の音なのに、初めてのことにビックリして逃げ出しそうになり、何度も振り返って歩いていたから、後始末の範囲が広がってしまったよ。
うわーー、たまらん!! と思いながらも、おかしくてかわいい一場面でした。

これを書いている途中、夜12時頃に、再度P〜と嘔吐。
今は寝ていますが、時々うーんと鳴いたり、悪い夢ばかり見ているのか寝言もよく言っている。
オナラの回数は、数知れず。
明日の朝の状況次第では、病院に連れて行かなくては。
とりあえず、朝ごはんは抜きだな。

| 日々の生活 | 23:41 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晴れの日曜日

19-Apr-2015a.jpeg

いいお天気の日曜日の朝。
いつもの散歩時間だとまだ少し早いようで、誰も歩いていません。
今朝は、前に住んでいた家の近くに行ってみました。
こちら方向には2日前からトライしていて、アンジェロが怖がって帰ろうとするので断念していました。
ここまで車道を1本渡りますが、平日は通勤の車やバイクや歩行者、そしてジョギングをする人などがいて、落ち着かなかったからでしょう。(といっても田舎ですから、それほど多くもないのです。)
静かな今日は、怖がらずに歩いてくれました。
アレックスが匂いを嗅いでいた場所と同じ所で立ち止まって、近隣の犬達の情報収集をしているのを見て微笑ましく感じました。
散歩中、アレックスの時に気を張っていた場所や場面では、同じように緊張してしまう母ちゃん。
アンジェロは、一から勉強しているんだから緊張をほぐさなきゃと、自分自身に言い聞かせなくてはいけません。

夕方の散歩では、ダックスとダルメシアンに挨拶できました。
その後、リードを引っ張らずに歩く練習をしました。
昨日習ったのは、おやつを使う方法で、一生懸命おやつを追いかけてパクパクやるので、指を噛まれて流血。
即終了。
この方法、無理かも。
手袋付けたら、手袋に噛みついて練習にならないだろうから。
絆創膏かなにかで、しっかり保護していくしかないか。


19-Apr-2015b.jpeg

おやつをあげたら、こんな場所で食べ始めたから下から撮ってみた。
かわいい表情だったのに、残念ながら逆光。


19-Apr-2015c.jpeg

外用のおもちゃ。

アンジェロとは、ほとんどボール遊びや引っ張りっこはしていません。
だからか、最初は遊んでいましたが、すぐに飽きて枝や石などをかじりはじめました。


昨日あたりから、今まで触ってもらったことのある人に対しては、耳ペタンで尻尾フリフリで挨拶するようになった。
それまで逃げ腰で、私がいないとなかなか近寄っていかなかったので、大きな進歩。
毎日少しずつ自信を付けて来ている証拠だね。

| 日々の生活 | 23:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青空

パピートレーニング4回目に行ってきました。
今日のアンジェロは、始まりからよく吠え、先生の話し声をかき消す程でした。
なぜか興奮気味で、小さい子達を転がしてしまうので、ほとんど遊ばせることができませんでした。
アンジェロ以外の中で、一番大きなフレンチブルドッグでさえ、体重5kgだそうで、アンジェロはその3倍に近くに育っている。
同等サイズの子がいないのは、本当に残念だ。

今回は、問題行動の対処法や引っ張らないように歩かせるコツ等を教えてもらった。


18-Apr-2015a.jpg

今も時々涙目になり、寝起きはこんな具合。

毎回のことながら、トレーニング後は、ぐったりのアンジェロ。
母ちゃんも疲れていたので、ふたりでお昼寝しました。


18-Apr-2015b.jpg

朝は寒かったけれど、午後は陽射しがポカポカ暖かく、こんなにきれいな青空が見えました。
アレックスとよく写真を撮ったタンポポの丘で。


18-Apr-2015c.jpg

白い小さな花が咲く場所で。
アンジェロの頭、でっかく見えるね。


18-Apr-2015d.jpg

お隣の家の前にある大きな木をバックに。
リビングからもよく見えて、風のある日にはそよそよと、嵐の時には、風の強さを教えてくれる木達です。

| 日々の生活 | 19:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

馬と対面

17-Apr-2015a.jpg

朝の散歩風景。
後ろの方に写っている茶色い山は、馬糞の山。
「肥料用に、ご自由にお取りください。」と小さな看板が立てられています。


17-Apr-2015b.jpeg

朝の曇り空から、お昼は晴れて庭にもタンポポがいくつか咲き始めました。
アンジェロの石をかじる癖は、まだ続いていて、この大きい石はボール代わりにして遊んだり、前歯研ぎに!使っています。


17-Apr-2015c.jpg

マグノリアの花は、すぐに散ってしまうのね。
まだ半分以上は残っているので、いい香りがしています。


17-Apr-2015d.jpg

今日の散歩では、朝にラブと夕方にMixのまだ若い子と会いました。
朝はすんなり挨拶できましたが、夕方の子は、元気いっぱいの遊びたい盛りで、逃げ腰のアンジェロは追いかけられて、まともに挨拶はできませんでした。
しばらく落ち着かせた後、散歩を続行し、近くに馬が放牧されていたので見学。
最初、大きな生き物にビビって、かなり遠くから何度も止まっていましたが、ゆっくりゆっくり距離を縮める。
近くまで行って、しばらく観察して安心したのか、中に入ろうとする場面も。
蹴られたら、イチコロよ。と言ってもわかる訳も無く、これからは、馬の近くではしっかりリードを付けて注意した方が良さそうだ。


生後 97日
体重 13.5kg

| 日々の生活 | 15:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉球周りと発酵食品

肉球の間に生える毛を最初にカットしてから、1ヶ月はまだ経っていない。
なのに、もうすでにこんなに毛が。という写真を撮ろうとしたら…

16-Apr-2015a.jpeg

全然撮らせてくれない。
よしよし撫でて、騙し騙し撮ろうとしても、このこのとおり。
ワニの口が行く手を阻む。
どさくさにまぎれて、私の太ももにもカプリ。(それほど強く噛んでいません。)
私の都合で写真を撮っているのに、アンジェロをヒートアップさせてしまいそうなので終了。


16-Apr-2015b.jpg

昨日の寝ている間に撮ったものです。
今日の夕方、バリカンでカットしました。


16-Apr-2015d.jpg

脚の爪に注目。
黒いですよね。

16-Apr-2015c.jpg

(クリックすると拡大します。)
近くで見ると、爪の真ん中に黒い縦線が1本入っています。
アレックスは、全ての爪が人間の爪と同じ色だったので、最初見たときは驚きました。


16-Apr-2015e.jpg

今日も暑くて、2回目の散歩は夕方遅くに行きました。
洋梨の木の下で、なにか見つけて咥えて来た。
これは、おやつと交換で出してくれた。

帰り道、泥のような固まりを口にしているのを見付け、おやつをちらつかせるも交渉決裂。
食べられてしまった。
その口で、家の前で袖口を噛まれた。
匂ってみると、お馬さんの香り〜♪
畑に肥料として馬糞(ほぼ乾燥して熟成?された)が撒かれているのを見たすぐ横の道で拾っていたから間違いない。
馬糞は、犬にいい成分が入っているなんてことも聞くから、見なかったことにしよう。
フレッシュな方がいいのかしら?
この辺りでは、馬もよく散歩させているから、チャンスはいくらでもあるぞアンジェロ。 おぉぉ…。
その時は、食べてからしばらくは、母ちゃんを舐めたり噛んだりしないようにしてね。

| 日々の生活 | 21:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑いじゃないか

15-Apr-2015a.jpeg

雲ひとつない最高のお天気。
今日は父ちゃんが休みで、家から少し離れた場所まで車で行き、軽く朝の散歩をしました。
タンポポ第一号を発見し、「アンジェロ、見て見て!タンポポだよ♪」と指差して1秒後には、花についていた小さな虫ごと口の中に。。。
ひとりでなにかに導かれるように走っていったかと思ったら、雨に洗われ乾燥した(ほぼ細かい干草となった)馬糞を口にし、ネズミの穴には鼻を突っ込み、草をひたすら引っこ抜いたりとお勉強熱心なこと。
今まで口にしてきたウンPも、口には入れるけれどムシャムシャ食べるわけではない。
ほとんど飲み込んではいないようだ。
あちこちにある犬のウンPは、今のところ嗅ぐだけで済ませてくれています。


15-Apr-2015b.jpg

お昼寝後の至福のひととき。

家にやって来てから毎日、1日数回行われるふれあいタイム。
私が座って「おいで」と呼ぶと、満面の笑顔で走って来てゴロンと寝転がる。
頭やお腹を撫でられるのが大好きなようです。



15-Apr-2015c.jpeg

お昼休憩の後、近くのヘッセンパークへ。
お昼から気温がぐんぐん高くなり、最高気温は25℃まで上がりました。
陽射しが強いので、陰のあるカフェでお茶をしました。
長男アレックスは、父ちゃんか母ちゃんのどちらかがテーブルから離れると、鼻鳴きして大騒ぎをしたので、今日はその練習をしました。
まずは父ちゃん。席を立っても無反応。
私が席を立つと、しばらく鳴き声はしていましたが、すぐに座って静かになったそうです。
出かけたときは、継続して練習しよう。

すぐ横のテーブルに、犬連れのお客さんがいました。
その犬が、本当に静かに落ち着いていたので、アンジェロは興味は持っても見ているだけでした。
こんなにお天気がいいのに、期待に反して、今日は外で犬と接することはできませんでした。


15-Apr-2015d.jpg

昨日まで蕾だった庭のマグノリアが、この暖かさで一気に8割ほど咲きました。
下の方に咲いていた花と記念撮影。
これは口に入れないのね。
基準がわからん。

| 日々の生活 | 23:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春らしくなってきた

14-Apr-2015a.jpeg

まずは、いつもの散歩風景。
朝晩はまだまだ寒いですが、少しずつ春らしくなってきて、牧草地は緑が濃くなり、木々には新芽が出て、ちらほら花が咲き始めました。
青空と緑と花を楽しめる季節がやってきた。


14-Apr-2015c.jpg

庭の黄色い花は、水仙の次に咲き始めた花。
黄色い花は、パッと元気な気持ちにしてくれる。
アレックスには、黄色い花がとてもよく似合ったけれど、アンジェロはどうかな?
アレックス、毎年楽しみにしていたタンポポは、あともう少ししたら咲き始めるよ。


14-Apr-2015b.jpeg

テラスは涼しくて、暑がりのアンジェロは大好き。
できればずっと出しておいてあげたいけれど、体も柵を通り抜けてしまいそうで、心配で放っておけません。


14-Apr-2015d.jpg

最近のアンジェロを見ていると、成犬になった時の姿が思い浮かびます。
ほんと、日々変化しているね。

しかし、このハーネス。
前から見ると、ハイレグパンツに見えてしまうのは、私だけだろうか。

| 日々の生活 | 22:27 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後追いと涙目

13-Apr-2015a.jpg

朝の散歩にて。
私の好きな木と一緒に。
もう少し暖かくなって、緑色の葉っぱでいっぱいになると、まるでブロッコリーのように見える。

今朝は、アドバイスをいただいたように、ほんの一口だけフードを食べさせてから散歩に出たので、胃液を吐くこともありませんでした。
帰って来てから朝ごはんを食べたら、その後すぐ寝てくれました。
その隙に、私はシャワーへ。
まだまだ、ひとりでいるのに慣れないので、途中でドアの向こうで鳴きわめく。
終わって出て来ると、何も悪いことをしていないのに、反省の姿勢(ドアのすぐ横で伏せて上目遣いで見る)で私を待っていました。
その後は、置いていかれないように、私の動く所々、鼻鳴きしながらついて来る。
毎回、ドライヤーをかけているとき、アンジェロは私のスリッパの上にアゴをのせてくっついています。


13-Apr-2015b.jpg

数日前から少し涙目なのです。
なにかにアレルギー反応を起こしているのだろうか。
白目の部分も少し赤い。
お腹の調子は、問題ないので、もしかしたら私と同じく花粉症?
ここ数日で与え始めたものを一旦ストップして、様子を見てみようと思います。


13-Apr-2015c.jpg

今日は、あまり写真を撮りませんでした。
これは、昨日の夕方撮ったものです。

| 日々の生活 | 21:41 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日々進歩

12-Apr-2015a.jpeg

アンジェロが来る前に作ったスロープ。
登りはいいけれど、下りは少し角度がつきすぎで、使ってくれませんでした。
滑り止めテープは荒く、サンドペーパーのようで肉球には優しくない。
気になっていたので、先日、角度を調整して、ガーデン用のカーペットを貼って直しました。

しばらくは怖がっていましたが、今日になってやっと自分で降りれるようになりました。
これで、毎回この階段を抱っこして降りなくて済みます。
朝起きてすぐ、どんどん重くなるアンジェロを抱っこするのは、いつか自分の腰を痛めるのではないか、もし踏み外して怪我でもさせたらという不安がありました。
一度降りて自信がついたのか、夕方には「ピピ(オシッコ)しておいで」と戸を開けると、自分ひとりで行ってくれました。


12-Apr-2015b.jpeg

今日の散歩は、私とふたりで朝夕2回。
いつもの散歩道を変えたら、怖がらす少し距離を伸ばせました。
写真左は、自動草刈り機を、不思議そうに観察しています。

ついこの間テレビで、犬は乾燥したミミズのニオイに反応し、体をこすりつけてしまう習性があるというのを見ました。
散歩中、またアンジェロがゴロリンとしそうになって見てみると、生のミミズ。
乾燥してなくてもやるのね。
庭で何度も太いミミズを見ているから、いつか庭でもやるのだろうか。  おぉぉ。。。


12-Apr-2015c.jpg



12-Apr-2015d.jpg

朝ブラッシングをして毛のもつれを取っても、夕方にはこんな風になります。


今日になって、アンジェロの予防接種記録&パスポート(ユーロ圏内)を確認して愕然とする。
1月10日生まれだと思い込んでいたのに、実際は1月11日でした。
ということで、これから今まで載せて来た日数を修正します。

| 日々の生活 | 22:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パピートレーニング3回目

午前中、パピートレーニングに出かけました。
今日は、いつもの場所ではなく、2つ隣りの町まで行きました。


11-Apr-2015a.jpeg

遊べる子を限定してくれたので、写真を撮ることができました。
アンジェロは、遊ぶ時に手が出てしまうので、小さな子達を転がしてしまいます。
このフレンチブルドッグのかわいい子は、他の小さな子達には元気すぎると、アンジェロと遊んでもらうことに。
途中、興奮し始め遊びを中断することもありましたが、アンジェロが遊ぶ力を加減しているのは、見ていてわかりました。

今回は、前にやったことの復習のような感じで、特に新しいことは習いませんでした。
少し物足りなさも感じていますが、パピー同士のふれあいがメインで通っているから仕方ないか。


11-Apr-2015b.jpeg

行きはトレーナーさんの車で、帰りは生徒さんの車で送ってもらいました。
車酔いをするので、吐くのではないかとヒヤヒヤしながら帰って来ました。
昨日の予防接種の影響もあるのか、帰りの車の中からウトウトしはじめ、家に着いてトイレを済ませたら、いつも夜寝ている場所で倒れ込んで寝始めました。
その後も、起きて食べてトイレ行って寝ての繰り返し。
母ちゃんも花粉症か、父ちゃんが持って来た風邪がうつったか、妙に疲れていて、今日はふたりでいっぱい休養を取りました。

| お勉強 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT